たべものびぼうろく。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Scotch Bank
最後のお店はScotch Bank!
渋谷に移転してからは初訪問。ちょっと分かりにくいところにあって途中迷子になりましたw

休日は行列が出来ると聞いていたので覚悟していたんですが…
夕方ごろ行くと、並んでいる人は0!すんなり入れて注文できちゃいました!でも、そのすぐ後にまた続々と並び始めて、私が入店して20分後には5組ほど列ができていました。

以前も食べたティラミスパンケーキ。最近ふわしゅわ系が恋しくて、どうしてもまた来てみたかったんですよねちなみに、「提供に60分はかからないと思います」と最初に脅されましたが(笑)、実際は30分足らずで来ました!休日の夕方、狙い目です!

以前食べた時より、形がしっかりしてる!

ナイフを入れると破れるように切れちゃいます。お店の方曰く『柔らかすぎるのでスプーンでお食べください』とのこと。

おすすめどおり、スプーンで掬って…

エスプレッソもかけてみました。

とろっとろ、たまんない…!!
やっぱり銀座の時より若干生地変わっています。前は更にとろっとろで、形を保てないくらいだったけど、今回は内側のふわしゅわとろとろ感は残しつつ、ちゃんとパンケーキしてる感じ?笑
あの際どすぎる半熟どろどろっぷりも好きだったけど、ちゃんとこれぐらい硬さがあるのも好きです
とっても軽いので、何となくプリンを食べてるみたい?笑

マスカルポーネを乗せながら、メープルを垂らすと最高に美味しい!エスプレッソは私にはちょっと苦すぎたので、1回垂らして終わりでしたw

久しぶりに食べたけどやっぱり美味しかった♪でも、別にスプーンではなくてナイフ&フォークで食べれるかな?本当にスプーンが必要なのはこういうタイプ!笑
浜松にも行きたくなっちゃいました…。

今回はここで終了。ごちそうさまでした!
Pancake&Hotcake 関東 comments(0) trackbacks(0)
Adito
この日は5月なのに真夏日みたいな気温!あつーい日差しの中、下北の次に向かったのは駒沢大学近くの人気のカフェ、Adito。

オープン時間を間違えてちょっと早く来すぎちゃいました。笑

待っている間に本日の限定もんなどなどを。

大人様定食!かき揚げ丼、美味しそう…。

他にもデザートや飲み物の種類もいっぱい。これは悩みます。

まず最初にポン菓子が頂けます。懐かしい味がしました

一つ目は林檎蜂蜜ブルーチーズのホットサンド。この3つは最早黄金の組み合わせTwitterで知ってずっと気になってました!

タコさんウィンナー、ポテト?おから?サラダなど付け合わせも充実!

切り口から林檎がたっっぷり!

開いてみると、中にこんなに入ってます!ブルーチーズのくさ〜いいい香り
パンは耳がサックサク!林檎はシャキシャキで、チーズの旨みがたっぷり絡んで超美味しい〜これはおかわりしたい!

パンケーキは、限定もんの『柚香るレモンティーラミスパンケーキ』

おっきなレモンがドーン!

紅茶クリームがとろ〜り流れ落ちていってます

生地は小さくて薄めのが5枚。

うわーーー、美味しいーーーー!!!

生地はもっちもち!紅茶のクリームはかなり濃厚で、そこにレモンの甘酸っぱさが加わると、ロイヤルミルクティーとレモンティーを同時に味わっているような感じ更に後味に柚子しっかり香って爽やかさが最高ですお互い全然違う味で主張も強いけど、一緒に食べるとなぜかこんなにも合うんですねレモン時々紅茶、最後に柚子な順番で味わえました
レモンの砂糖漬けは、かなりグニグニ硬さがあってシャリっとした食感。かなり酸味が強めですが、それがアクセントになってまたいい感じ半分こしたけど、これは丸々1個いける美味しさでした!

店内は広々としてて、日当たりや風通りもよく、開放的な心地の良い空間でした。他にもお食事メニューが色々気になるので、ここはぜひまた訪問したいと思います♪美味しいパンケーキを味わいながらたっぷりトークも楽しんだところで、ぱんもんとはここでお別れ。付き合ってくれてありがとう!

この日は、この後本来の目的もありここで終了。のハズでしたが、もう1軒だけ時間を見計らって行ってきました!久しぶりにあのふわとろパンケーキを食べに行ってきます♪
Pancake&Hotcake 関東 comments(0) trackbacks(0)
8 jours
5月の半ばに東京に行ってきました。まず1店舗目は、下北沢の気になっていたお店へ。


「8jours」という紅茶にこだわったカフェ。''8''に思い入れがあるそうで、''9:08''からオープンしているそうです。

可愛らしい店内

メニューには紅茶を使ったスイーツがいっぱいそしてこの日は久しぶりにぱんもんと合流!二人でどれにしようか悩みます。

期間限定の桃と紅茶のミルクレープパンケーキ。桃と紅茶なんて絶対美味しい!

小さいパンケーキタワーなんてものが!グラスに入ったパンケーキ、気になる…!

スコーンとサンドイッチの朝ごはんもあります。可愛い!

フレンチトーストもあります。

さすが紅茶のカフェだけあって、ドリンクメニューもいっぱいです。

ちなみにこのお店では飲み物は注文必須。でもパンケーキを頼むと、食前と食後なんと2つドリンクが付いてきます!とりあえず食前にはアイスティーを注文。

しばらくして、まず最初に桃と紅茶のミルクレープパンケーキが登場!めっちゃ可愛いーーー

茶色味がかった薄めの生地が3枚、その間にフルーツやクリーム、そしてクレープ生地がサンドされてます

上には紅茶プリン?のようなものがピックでトッピング。

そしてもう一つ、小さなグラスに入ったパンケーキタワーも登場!

めっっちゃ可愛い…。5枚ほど小さなパンケーキが積み重なっています。

なんだか絵本の中に出てきそう

生地は敢えて冷ましてあるのかな?思ったより紅茶の風味は薄めで、香りがほんのりする感じです。生地自体の甘みも控えめで、間に挟んであるクレープの食感がもちっと面白い♪ババロア?プリン?みたいなヤツも甘さや紅茶風味は控えめ。ゼリーと桃の果実はプルンプルン美味しかった!
レモンのパンケーキタワーの方は、生地自体は一緒だけど、レモンの甘酸っぱさが効いてて、更に下のゼリー(ジュレ?)を合わせて食べるとトータルでいい塩梅。

かなりガッツリ紅茶系かと思っていたら、予想よりかなり優しめな味のパンケーキでした。味よりも、お店の可愛らしい空間や、他にはない食感や見た目を楽しむ感じのお店でした

食後のロイヤルミルクティー。これすごーくミルク感が強くて美味しかったです

気になっていたので行けてよかったしかしパンケーキよりも女子()トークで盛り上がる我々。話は止まらず、次は駒沢大学近くのカフェへ移動します♪
Pancake&Hotcake 関東 comments(0) trackbacks(0)
三日月氷菓店
南・北千住の後は本来の目的であった用事をサクサク済ませに千葉まで移動。用事が終わった後は…そう、せっかく千葉まで来たからには、こちらのお店に行かなくちゃ!

「三日月氷菓店」
かき氷のお店ですが、冬の11月ごろから夏に入る5月ぐらいまでにかけて期間限定でパンケーキも提供されています。前回は最初から一人で2つ注文するという暴走をしてしまいましたが、今回はおとなしく1つだけ注文。笑

店内はほぼ満席でしたが訪問時は一席空いていてすんなり座ることができました
注文して10分少々でパンケーキ到着。色白美肌生地が眩しい!!

ぷくーっと膨らんだ側面に見てるだけで笑みがこぼれちゃいます。

どんどん萎んでいっちゃうので、その前に素早く練乳を回し掛け!真っ白生地と真っ白練乳、そして真っ黄色のバターのコントラストが素晴らしい。

この弾かれ具合がたまんない

生地と練乳、お互いあまりの白さに、もはや境目までわからくなっちゃいます。というか美味しそうすぎてちょっとどこまでが生地か分かんなくらい混乱しましたw

ここの生地の魅力は、しっとりさに加えてしっかり密度があるところ。切ってみるとこんな風にしっかり詰まっているんですみっちり且つシトシト感を楽しんだ後は、口の中でス〜ッと溶けていっちゃいます。

練乳のミルキーな甘さもたまらない!この生地はメープルや蜂蜜などではなく、この練乳が一番合うんだろうなぁ…。

ソフトなだけじゃなく、しっかり手応えというか噛み応えがある為かなりお腹に溜まるので、かき氷も楽しみつつシェアが一番おすすめ。来年の冬も食べに行かなくちゃ!

JUGEMテーマ:パンケーキ 
Pancake&Hotcake 関東 comments(0) trackbacks(0)
傳吉商店(旧conversion)
南千住の後はお隣の北千住へ。北千住といえば、茶香が有名なのでいつもそっちに行っちゃいますが、この日はもう一つのお店へ!

厚焼きホットケーキが有名な『cafe CONVERSION』ですですが、訪問数日前にどうやら屋号が変わって『傳吉商店』というお店になっていました。撮りたかったあの可愛い看板も無くなっちゃってて残念…。

プレーン、クリームチーズ、抹茶、チョコバナナ、BLTCといったラインナップ。抹茶やお惣菜系も気になったんですが、一番食べてみたかったクリームチーズを注文。

ドリンクが注文必須らしく、ホットをオーダー。暑い日だったので、頼んでからアイスにすればよかったと後悔。笑

実は若干急いでいたので写真を撮る暇がほとんど無く全体図はこの1枚だけ。。。
ちょっと分かりにくいんですが、分厚いまん丸なホットケーキを4つにカットして、真ん中に生クリームを据えて組み合わせあります。突き刺さるバターの存在感。。。

クリームチーズは生地の中に練り込んでありました。
かなり分厚いので、けっこう大味でポソポソしてるんじゃないかなーと予想してたんですが、ぜんっぜん違いました!サクッ&ふわふわ!まるで出来立てのスポンジ生地みたいルサルカのホットケーキほどバターや卵の風味は無いですが、ほんのり甘い生地に、プレーンなクリームチーズが合わさってちょうどいい感じのバランスでした。

なかなか量があるので、そのまま生地だけで全部食べちゃうのはちょっとキツイかも。そんな時は、付属のメープルとバターを染み込ませると最強の味へ変身!パクパクナイフとフォークがとまりません

このお店は一人じゃなくて、2人か3人くらいでシェアがちょうど良さそう。できれば抹茶生地も食べてみたいなぁ…。

JUGEMテーマ:パンケーキ 
Pancake&Hotcake 関東 comments(0) trackbacks(0)
オンリー
先日春の新旧東京ホットケーキ巡りをしたばっかりですが、実はあの数日後、また用事があって関東へ行ってきました。用事は1件だけだったので、前後にもちろんパンケーキ&ホットケーキ巡り

1店目は、先日開店直後に伺ってなぜか閉まっていた魔性の味「オンリー」。今回は開店1時間後ぐらいに訪問したんですが、ちゃんと営業されていました!やっぱり町の喫茶店らしくマイペースに営業されているのかな?遠方から訪問する際は営業時間を予め電話で確認しておくのがベストだと思います。

こちらのお店は、パンケーキ&ホットケーキ好きなら必ず一度は目にしたであろうトミヤマユキコさん著書の『パンケーキ・ノート』の表紙を飾ったことでも有名ですよね。

店内は予想以上にレトロ!あの表紙の写真が撮られた場所と同じ窓際の席で、ホットケーキが来るのをゆっくり待ちます。

きましたー!これは…お い し そ う ! ! !

この独特の天板の焼き目。絶対に美味しい。

飲み物は、初めて目にする『ロシアンティー』というものを注文。どうやら紅茶にジャムを溶かして飲むドリンクだそうです。

おまけでついてくるプチサラダ。こういうサービスは嬉しい

ずらっと並ぶと、幸せなモーニングの出来上がり。

細かな焼き目のついた表面は、フォークで叩くとパンパンと音を立てて跳ね返す弾力あり!

差し込むようにナイフを入れ、焼き目を裂いていきます。

粉を練った時特有の、あのネチネチした感じ全開。切った側から断面が潰れてねちっとくっついちゃってますw

この低反発で半透明な生地…食べる前からうっとり

ちっちゃく切ると、

両端が潰れてこんな感じにぷくっとなります。

パクッと一口!

むっちりという言葉は、このホットケーキの為にありました。


うわあああああすんごい美味しいいいいいいいいい!!!!!!!見た目通り、まず粘度がすごい!!すごーくねっちり、ホットケーキというよりまるで水分たっぷりのパン!けど、パンみたいに気泡が入り込まず、生地全部みっちり埋まっているって感じ!なんていうか密度がすごいです。
偶にポソポソ喉渇いちゃったりするタイプを「粉っぽい」って言っちゃいますけど、これも確かに粉を練りに練りましたって感じなのにそのボソボソ感が無い、すっごく良い意味の「粉っぽい」生地!
どうやってこのむーーーーっちり生地配合しているんだろう…。しかも最初はサクッと感も楽しめちゃうんです。そして、甘さがすごーく良い。お菓子系ホットケーキみたいに甘すぎず、噛むほど粉の味がしみ出してくる感じ。

みっちり詰まっているので液体はあまり吸い込まない系です。

なので無理矢理穴を開けて中へ注入!笑

メープルを合わせると、もう…!!

いやー、まさかここまで美味しいとは正直思っていなくて、ほんとに衝撃でした…。東京で一番好きなホットケーキ1位になりましたこれはこれからホットケーキを求めて東京に行く方にぜひぜひおすすめしたい!!でもあくまで個人的な好みなので、ねっちり系が嫌いな人にはとても苦手かも。もちもちねちねち系が好きな人はぜひ南千住まで足を運ぶ価値ありです

ドリンクのロシアンティーも美味しかったです
 
最高のホットケーキの後は、お隣北千住の分厚いパンケーキへ向かいます
Pancake&Hotcake 関東 comments(0) trackbacks(0)
PEDRA BRANCA
新旧ホットケーキ巡り、最後は以前も訪問した戸越銀座にあるPEDRA BRANCA。東京のホットケーキのお店の中でも特にお気に入りごり押ししてスケジュールにねじ込んでしまいました。笑

付近の住宅街に目立つこの青レンガ、雰囲気がすごく好きです

席数が少ないので念のため予約をして行きましたが、この日も混んでいた様子で私たちが入店した後も外で待たれるお客さんがちらほら。予約必須です。

スコーンマニアのさえこさんとまいさんの目にとまったのがこちら。店内でイートインもできます。

まいさん注文のほっとチャイラテ。以前私も飲んだことあるんですが、こちらのチャイは生姜やスパイスが効きつつ甘みもあってすっごく美味しい!ホットケーキでぜひセットで注文したい一品。

ホットケーキの前に、まずはお二人が一つずつ頼んだスコーンが登場。どうやらスコーンマニアの方々の間では、1人につき1スコーンが基本なんだそう…!?一口頂きましたが、表面がものすごくザクザクガリッガリ!なんだか唐揚げみたい!笑
スコーンってこんなに美味しいんだって感動しちゃいました

お久しぶりのホットケーキ。また会えて嬉しい…!

てっぺんのバターが、外光を受けて黄金色に輝いています。

どこから撮っても絵になる佇まい。
子供の頃の夢に描いた分厚いホットケーキって、きっとこんな感じだった気がします。

むっちり手応えを感じながら本日最後の三等分。

むに、ふわっとソフトなんだけど、切った先から断面が潰れるねっちり感もあって、ほんのり甘みが感じられます。シロップは無くとも、塩気のあるバターと、生地の甘さであっという間に食べ終わっちゃいます。また食べれて良かった…。


これにて、まいさん、さえこさんと行く春の新旧東京ホットケーキ巡りは無事終了。それぞれ次の目的地に向かうためここで解散となりました。初っ端から不定休?やら電車の遅延やら波乱の幕開けで、どてもドタバタした旅になっちゃいましたが(実は一番最後にここに書けないトラブル発生。笑)とーっても楽しくて美味しい1日でした
お二人ともありがとうございました!


さてさて、時刻はまだまだ夕方前。ここから私は粉ものとはまったく無縁のお店へ向かいます!
Pancake&Hotcake 関東 comments(0) trackbacks(0)
Rusa Ruka
続いては、自由が丘の住宅街にある九州発のパンケーキサロンRusa Rukaへ。

内装がとても可愛いお店に入った瞬間、クレープ屋さんのようなあま〜い香りが漂ってきます。

メインのメニューはお代わり自由というパンケーキ。ホットケーキ巡りと言いつつ、当初私の目当ては看板メニューの一つ、何段にも積み重なったビジュアルが特徴の「ふわふわほろ苦パンケーキ」の方だったのですが…

まいさんのお目当てはこの厚焼きフライパンケーキ!実は私、通常のパンケーキ7~8枚に相当すると言うこのホットケーキに最初かなり怯みました…しかし、せっかくここまで来たからには注文せねば!

10分足らずでまずはほろ苦パンケーキが登場。小さくて薄めのパンケーキが何枚も積み重ねられていて、その上にこぼれ落ちんばかりにとろっとした生クリームがたっぷり!ツヤツヤなキャラメルソースがまたそそります

ナイフを入れると、もちもちねっちりとした食感。

うわーこれ好きほどよく甘くて、噛むほどもちもち!まるで厚いクレープみたい!生地にほんのり塩気があるので、ほろ苦な濃いキャラメルソースとの甘さと相性抜群。やっぱりアツアツなのがやっぱり良いですね

続いて、これまた反則的に可愛い見た目の大きな大きなホットケーキが登場!

パンパンに膨らんでいます。今にも弾けそうなハリとツヤ!笑

メープルとアイス、生クリームにブルーベリージャムのトッピング。

フライパンをみっちり埋める、このボリューム感…たまんない!!

サクッとナイフを入れると…下まで届かない…!笑

それもそのはず、だってこんなに厚みがあるんです!切り分けた瞬間ふわ〜っと立ち上る湯気にうっとり…

まるで巨大なスポンジのような断面。大きめホットケーキにありがちなパサパサっぽさは皆無で、予想とは裏腹にものすごくしっとりもちもち!しっかり水分キープしてるので弾力があり、所々シャクシャク&プルンっとした食感まで楽しめちゃいました

みちっとしているけど、どっしり重たすぎず適度にふわふわ。そしてバターと卵の風味が素晴らしい!!びっくりするぐらい美味しくてパクパクナイフが進み、気が付いたら無くなっちゃってました…。最初食べきれないかもなんて思った自分を殴りたい。笑
空腹状態だったら間違いなく一人でペロッといけちゃいます。

生地だけでも十分美味しいですが、せっかくなのでトッピングも。もちろん美味しいですが、生地そのものの甘みに加えてバターのコクが抜群に効いてるので、これはホカホカあったかいうちにそのまま食べちゃうのが好きでした


予想以上の美味しさで嬉しい驚き!注文してくれたまいさんに感謝感謝です!また食べたいな〜
絶品厚焼きホットケーキを頂いた後は、もう一つのお気に入りの厚焼きのお店へ向かいます

Pancake&Hotcake 関東 comments(0) trackbacks(0)
Little Tree
次なるお店は、あの万惣(といっても言ったことは無いんですが。笑)の味を受け継ぐ梅ヶ丘のLittle Tree。Fru-Fullの方は以前訪問したことがありますが、こちらは初めて。

この看板が撮りたかった!笑
背後のお店の色が看板に透けてとても可愛い

お店に入る前からいろんな飾り付けを目で楽しむことができます♪

入り口にメニューの一覧が貼ってあるので、待ちながらオーダーを決めることができます。昼過ぎの確か13:00頃に伺いましたが、この時点で2組ほど私たちの前に待っていました。でも、お店の前に並ばなくても、お店に電話番号を伝えれば順番が来たらコールして頂けます。近くに小さな公園があったので、そこで花見をしがてら待っていると、30分ぐらいで席に着くことができました。

各自好きなものを注文。まいさんの注文した北海道えびすかぼちゃのスープ。サラサラ系で、だけど水っぽくなく甘さもしっかりですごーく美味しい

私は、美味しいと評判を聞いて気になっていたフルーツサンド。

美しい断面…。
しっかりと甘く、それでいてくどすぎない上品なクリームに瑞々しいフルーツがぎっしり。パンもしっとりでこれは美味しい!

さえこさんとまいさんはそれぞれホットケーキをオーダー。

まん丸フォルムにどんぐりの焼印で、まるで絵本に出てきそうな可愛らしさ。あま〜い香りが漂います

こんがりきつね色に焼けた表面と、縁のクリーム色とのコントラストがたまらない!

さえこさんのフルーツサラダ。なにこれ可愛い!笑
可愛いだけじゃなく、プルプルさっぱりヨーグルトに、ジューシーなフルーツがよく合います。

ホットケーキも一口いただきました。カリッ、サクッと香ばしい食感の後に、思わず頬がゆるむ優しい甘さが口中に広がります。大人も子供も幸せになれる味。昼下がりの幸せがここにあります。
濃いめのシロップを垂らすと、塗ったバターに弾かれて表面を伝い、断面からじわ〜っとしみ込んでいきます。

ほろ苦いコーヒーと一緒に食べたい、王道のおやつなホットケーキという感じ。ごちそうさまでした!

さぁ、これまでは老舗のホットケーキを巡ってきましたが、ここからは今風の新しいホットケーキたちを巡っていきます

JUGEMテーマ:パンケーキ 
Pancake&Hotcake 関東 comments(0) trackbacks(0)
珈琲 ワンモア
次に向かったのは、最近テレビでも取り上げられ、行列が出来る程人気が出てしまっているという『ワンモア』
こちらもやはり老舗のホットケーキを巡るならば絶対行っておきたいお店の一つですよね♪


入ってすぐの雰囲気が素敵!お店の方々はやはりとても忙しい様子でしたが、本来は地元の人に愛されるゆったりとした空間の喫茶店なんだろうなぁ…。(同じく正に私たちもミーハーでごめんなさいでした…w)

まずはホットで一息。高級カップロイヤルコペンハーゲンに、まいさん大興奮!心無しか更に美味しく感じられちゃったり…
我ながら現金だなぁと思います。笑

ホットケーキに加えて、実は密かに人気というフレンチトーストも注文。

まずはホットケーキ!
溶けたバターの照り返しが眩しいっ


ふにっと凹んで、スルッとナイフとが入ります。思ったよりもとってもソフトな食感。

かわいらしいサイズに三等分。

味は、すごく優しい素朴な感じ。びっくりするぐらい美味しい!とか、他には無い個性的な味!っていうわけでは無いんだけど、とてもノーマルで、気取って無いからこそほっとする生地って感じ。

気泡が多めなので、メープルを垂らすと吸い込んでひたひたになります。うーん美味しい!

フレトーは、スライスレモンが中央に鎮座。こんがり焼けた表面がすごく美味しそう。

ちっちゃく三等分。笑

耳の部分までしっとり染みてます。ものすごくとろとろ!

こちらにもメープルをたっぷり垂らして…

さらにとろとろに!

やっぱりフレンチトーストはこうやって中までしーっかり染みてるのが好き!噂通りおいしかったです♪

想像とは違って、とっても優しくて身近なホットケーキが楽しめました。まだまだホットケーキ巡りは続きます!

Pancake&Hotcake 関東 comments(0) trackbacks(0)
| 1/12 | >>